YouTube

【YouTube更新】動画の作成までのステップをご紹介します【アップまで1.5時間】

YouTube
Pocket

こんにちは、うらけんです。

YouTubeをアップいたしました。僕は、働きながら、大学にいって、ブログを毎日書きながら、YouTubeを更新しています。

ただ、これまではどうしても時間的にアップすることが難しかったので、今回は忙しい方でもYouTubeをアップできる方法をサクッとご紹介していきます。

QuickTime Playerで撮影→ムダな部分を削除→YouTubeにアップ

YouTubeにアップするまでの、工程はこれだけです。

撮影した動画のムダな部分を排除する際には、「Adobe Premiere Elements 2019 Mac版 オンラインコード版」を使っています。

このムダな部分を排除したら、そのままYouTubeにアップロードしています。ここまでで、だいたい1.5時間くらいです。

ちなみに、「Premiere Pro」使い方に関しては、ググりながらやればそれなりにできるようになります。もし、「本で勉強したい!」という方は、「プロが教える! Premiere Pro デジタル映像 編集講座 CC対応」という本がおすすめです。

忙しくても、YouTubeをアップロードすることはできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

ウラケン
ウラケン
ではでは〜!

ABOUT ME
ウラケン
ウラケン
22歳/「内定を蹴った大学生は、ブログで新卒よりも稼げるか」に挑戦中/学生なのに借金50万/(現在の収入)216円(先週から100円アップ!)/2019年3月までに20万円の収益化/不安解消×行動力ブログを発信中/2018年6月〜ブログ開始/音痴/音楽と愛犬が大好き/#アコブサロン/DMにてライター・プログラミング・デザインの仕事も受けてます