Code

【無料アリ】プログラミング独学人が教えるオススメのプログラミングスクール4社

Pocket

こんにちは、独学でプログラミングを勉強しているうらけんです。

独学でプログラミングを勉強しているわけですが、ぶっちゃけ短期間に習得するならプログラミングスクールが良いと思います。

とはいえ、プログラミングスクールに行くにしても、スパッと出せる金額でもないです。

しかし、ここでの一番の心配事は、プログラミングスクールにいって損をしないかどうかということだと思います。

僕も、ここに関しては、非常に悩みました(結果行ってないわけですが…笑)。

プログラミングスクールの費用は、10万円〜50万円くらいで、期間は1ヶ月〜6ヶ月くらいのプログラミングスクールが多い。

スクールよっては「DMM WEBCAMP」のように、転職・就職プランがついているものありますが、やはり安いとはいえないです。

ちなみに、エンジニアになった時の年収の平均は、約700万円と言われています。

しかも、ここからビジネスモデル勉強して起業もできますし、フリーランスエンジニアとして活動することもできます。

このように活動範囲も広がり、年収も700万円では収まらないでしょう。今、出した数10万円が、何10倍にも何100倍にもなる可能性を秘めています。

僕自身は、独学で勉強しましたが、あまりにも凡人すぎた&途中でやめて、またやってを繰り返したので、1年くらいかかりました。

独学の一番の理由は、お金がなかったこととエンジニアという肩書きのかっこよさからプログラミングを独学し始めました。

もちろん、根性を出してあらゆることに負けずにやれば、プログラミングスクールに行っている期間でマスターすることは可能だと思います。

しかし、そうではないのであれば、ある程度のお金を払ってでも、プログラミングスクールに行くことが良いと思います。

本記事であげているプログラミングスクールは、無料体験ができるものばかりです。

「スクールってどんな感じなんだろう…?」「ついていけるかな…?」と不安もあるかもしれません。

しかし、こうした無料体験を通じて、自分にあっているかどうかを確かめてみてください。その一歩が、数年後の年収を何倍にもしてくれる一歩になります。

「少しずつ前に進んでいるという感覚は、人間としてすごく大事」(イチロー)

選ぶときのたった3つのポイント

ここでは、プログラミング スクールを決める際に、失敗しないための2つのポイントについて紹介していきます。ポイントは以下の通りです。

  1. 無料体験などをうまく活用する … 自分にあっているかを確認できる
  2. 自分が勉強したい言語があるかを確認する … ここを確認しないとお金が飛んでいきます
  3. 体験談や口コミを参考にする … 自分のしたいことができるを確認できる

無料体験などをうまく活用する

1つのポイントは、無料体験を利用することです。

無料体験を通して、「自分にあったプログラミングスクールなのか」や「プログラミングに関する質問をした時のレスの速さや回答が理解できるか」などを知ることができます。特に、レスの速さと質問に対する答えの丁寧さは確認しておいた方いいです。

初めてのプログラミングはわからないことだらけなので、回答の丁寧さはかなり重要だと思います。これらを知れる無料体験は利用しない手はないですね!

自分が勉強したい言語やコースがあるかを確認する

2つのポイントは、自分が勉強したい言語やコースがあるかを確認することです。

勉強したい言語やコースがないまま、スクールに入ってしまうとかなりお金の無駄遣いになってしまいます。それを防ぐためにも、やはりまずは無料体験を利用することがよいと思います。

例えば、TechAcademyだと、Webアプリケーション専門のコースやAIのためのコースなど特化したコースがあります。

コースを絞ること・作りたいものを決めることは、プログラミングを学習する上では、絶対的に必要なことなので、無料体験や無料相談を利用しながら、プログラミングで自分の作りたいものを確立していくことが良いと思います。

体験談や口コミを参考にする

最後のポイントは、体験談や口コミを参考にすることです。

スクールに入る前に、体験談や口コミを確認することで、実際に自分がなりたい人がいるのかどうを知れます。また、サービス内容やどのレベルからプログラミングスクールに通い始めたのかを知ることができます。

DMM WEBCAMP」を利用した方の声を引用すると以下のようなものがあります。

勉強したい言語が決まっているならTechAcademy

勉強したい言語や作りたいものが決まっているなら、TechAcademy [テックアカデミー]
がおすすめです。各言語に特化しているため、ピンポイントで学習することができます。

例えば、WebアプリケーションコースやPHP/LaravelコースやJavaコースなど、約20種類ほどのコースがあります。

もし、今から僕がプログラミングを始めるならTechAcademyにしますね。

プログラミングの全体像を掴みたい方はTECH::CAMP

プログラミングの全体像を掴みたい方はTECH::CAMP(エンジニアスクール)がおすすめです。

一般教養としてプログラミングを習得することを押している「TECH::CAMP」なのですが、やはり一番の特徴は未経験からでも、プログラミングを楽しむことができることです。また、友達と一緒に無料体験にいけるので、気軽にチャレンジすることができることも特徴的ですね。

「プログラミングに興味があるけど、全く知識がない…」という方におすすめのプログラミングスクールになります。

プログラミングと同時に英語を学びたい方はKredo

プログラミングというと数学も大事なんですが、英語も非常に大事です。英語とプログラミングを同時に勉強できるのが、Kredoの特徴です。

セブにあるので、留学ということになると思いますが、学生の方はもちろん、社会人でも受講できます。

コースに関しても、Webアプリケーションはもちろん、ITインターン留学やAIコースなど数10種類のコースがありますし、1〜4週間という短期留学も可能です。

英語とプログラミングを同時に学びたいという方におすすめのプログラミングスクールです。

短期間でプログラミングスキルを身に付け、転職・就職したいならDMM WEBCAMP

短期間でプログラミングスキルを身に付け、転職・就職したいなら、DMM WEBCAMPがおすすめですね。

特徴としては、何と言っても業界初の転職保証付きのプログラミングスクールであることです。

これに加えて、転職ができない場合は全額返金のサポートもついています。これだけでも、本気度がかなり伝わってきます。

プログラミングで転職や就職を考えている方は、DMM WEBCAMPしかないと思います。

お金はなくなっても、スキルなくなることがない(スキル=財産)

お金は使えば使うほど、無くなっていってしまいます。

しかし、スキルに関しては、なくなることはありません。逆に使えば、使うほど良いものになっていきます。

ぜひ、ここで紹介したプログラミングスクールの無料体験を利用しながら、自分にあったスクールを選んでください!

ABOUT ME
ウラケン
ウラケン
サラリーマンとWebデザイナーの二足のわらじを履いてます。「独学でWebデザイナーになれた方法」・「Webデザイナーの方に便利な情報」に発信しています。
Webデザインの詳細ページ
Pocket

Webデザイン_フロー Webデザイン